T-TRAK CONTEST 2018 にエントリーしました その15 (工作物の設置)

地上工作物の基礎パーツが設置できればバラスト撒きに進めるのですが、その前に信号機の基礎を加工しなければなりません。
ノーマル状態の信号機 基礎パーツは5mm厚。そのままで地表と面一なのですが、いかんせんその面積が大きすぎて実感がありません。
此処の面積を縮小します。1mm厚のプラ板を8mm×13mmに切り出します。
基礎パーツの高さを1mm削減して4mmとして切り出したプラ板を接着し、取り付け穴を開口します。
縦横を6mmづつ縮小する形になります。
DSCN1616-1.jpg

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

T-TRAK CONTEST 2018 にエントリーしました その14 (地面の嵩上げ)

線路、駅舎の基礎メインストラクチャーの基礎パーツの固定が完了して、今日は地面の嵩上げです。
DSCN1606-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

T-TRAK CONTEST 2018 にエントリーしました その13 (地鉄線路の設置)

懸案だった桜の基本製作が完了して、次の懸案事項の解消です。
地方電鉄の線路を設置します。
国鉄幹線に対して斜めに配置することは決めたものの、奥行きと地面表現の関係で角度的にも制約があります。
まずはユニトラックの道床を枕木2本分づつクラフト鋸で切断。
フレキシブル化します。
DSCN1594-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

T-TRAK CONTEST 2018 にエントリーしました その12 (さくら リベンジ)

工場出荷当日に、池袋IMONで入手した、KATOの「日本のさくら」。
今日は作ってみます。

幹は以前製作に失敗したものを流用します。
まずは少々長すぎと思える枝を何本か短くします。
これに天然素材樹木(黒染め)を貼り付けていきます。
DSCN1572-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

T-TRAK CONTEST 2018 にエントリーしました その11 (ケースの作成)

目面の工作に移ると埃対策をしなければなりません。
移動、保管用のケースを作成します。

トステムビバでほぼ収まりそうな寸法の段ボールを購入。
少々加工します。
DSCN1564-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR