走れるプチジオラマ 近代機関庫のある風景 その7

劣化表現をした近代機関庫。
何か違和感を伴いながらグレーのパネルの継ぎ目に影を入れたり、側面上段の半透明波板に錆汁の痕を表現したりしましたがしっくり来ず・・・。(涙)

公私ともに外出する際は塗装の劣化の仕方やら、雨染みの付き具合を観察。
・・・前面の扉の退色ですが、上方は元の色が残り、下方に劣化した塗膜の顔料が流れるようです。
扉はトーンを上下逆に吹き直し、側面のトーンがキツ過ぎる表現はねずみ色1号で暈かしました。
DSCN5656-1.jpg

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

スハ44 「はつかり」

2011年7月に完成しました。グリーンマックス「スハ44はつかり 5輌セット」に単品を追加して8両フル編成としました。
2013年に内装、室内灯を追加装備しました。
これもまた、もう一度作り直ししたい気がします。
・・・KATOから完成品が出たらダブっても購入しちゃうんだろうな・・・。(あほ)
DSCN5643-1.jpg

続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

初めての鉄道博物館 (EF551に会いに行く)

週に2度・3度とその前を通り過ぎ、行こう行こうと思いつつあっと言う間に8年が過ぎてしまった大宮の「鉄道博物館」。
先週オールドタイマーEF57を目にしたせいか無性に出掛けたくなり行ってきました。
開館の10時代から閉館10分前まで時間を忘れ、水を飲むのも、飯を食うのも忘れました。(どあほ)
700コマ超撮影した中から今年の4月から展示に加わったEF551の画像を添付します。
66.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

TAVASAの煙室扉ハンドルを半田で組んでみた

先日、C62の再プチ改の際に試したら巧い事出来上がったタヴァサの煙室扉ハンドルの半田組立。
気に入ったので半田付の練習を兼ねて量産してみました。
DSCN5631-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

EF57に会いに行く

宇都宮市東公園に保存されている 『EF57 7』 。今日は年に1度の展示会。
ここ何年も出かけてみたくてウズウズしてましたが日程が分からず毎回地団駄を踏んでおりました。
今年は「まもさん」のブログのお陰様で情報をキャッチ。
出かけて来ました。^^

銀杏の匂いを嗅ぎながら公園の敷地を歩いていくと並木道の向こうにEF57が現れます。
生まれて初めて生で目にする57の姿にちょっと感動。

合計40コマ。この後に連投です。
 
1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

走れるプチジオラマ 近代機関庫のある風景 その6

基本塗装が終わった機関庫。
今日は退色、劣化表現です。
まずは機関庫の扉から。扉のフレーム両脇を紙の上でマスキング。下段のパネルからコンテナレッドとねずみ色1号の混合色で塗装していきます。
DSCN5620-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

C62 42 再プチ改 その2(完成)

下拵えが完了したらバラして塗装します。
始めのうちは再度全塗装するつもりでしたが思いとどまり、ボイラーのみ塗り直すことにしました。(手抜き!?)
但し、プラ地肌そのままだった空気溜め、配管、コンプレッサー、給水ポンプは今回塗ることに~。
DSCN5602-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

C62 42 再プチ改 その1

KATOの「C62 東海道」の発売と同時に購入し銀河モデルのパーツ使用して42号機(あくまでもタイプ)に小加工した機関車。
完成後に実車写真を良く見てみると集煙装置と煙室の取り付け部の形状が相違するのが非常に気になってました。
このまま走らせなくなりそうな気がしてワールド工芸のパーツを調達して再加工します。
入手したのはIMON 秋葉原店の最後の1個でした。(汗)
早速元のパーツを剥がし、パーツを宛がいます。 銀河のパーツよりも前後長が少々長く、砂箱に少々掛ります。
位置を微調整するため砂箱も撤去。付け直します。
DSCN5596-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

走れるプチジオラマ 近代機関庫のある風景 その5

内装の塗装です。
このキット、ドンガラだけでなく内装も付いている優れもの。
鉄骨は何色にしようか色んな工場の写真を検索しました。当初薄い水色にしようかと思いましたが、
クリーム色にしました。
整形色の水色にガイアの白サフェーサーを下地に吹き、グンゼのセールカラーで彩色しました。
手摺りはマスキングしてイエローを吹き付けました。
DSCN5595-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR