EF65 1100

KATO 3061-1 EF65 1000後期型 2011年5月初回ロットです。
ナンバーは1100を選択。
まさに国鉄型直流標準機関車の完成形。
ちょうど今再生産品が店頭に並んでますね。

DSCN7522-1.jpg

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

GM クモユニ81を作る +α その8 床パーツ塗装

床下配管の取り付けが完了して今日はカプラーの取り付けから。
タヴァサのPK006にTNカプラー、KATOカプラーJP密連を組み合わせます。
PK006は胴受けを通過できるように薄く研磨します。

DSCN7505-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

GM クモユニ81を作る +α その7 床下まわりで行ったり来たり

顔面研磨後しばらくほったらかしだったGMクモユニ。
久々に作業です。
側面の削りと側面上昇ステップパーツ用の取り付け穴を開口。

DSCN6948-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

DD51 842

KATO7008-5 DD51 842 お召機 2012年ロットです。
艶ありの塗装仕上げが非常に美しいです。

DSCN7431-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

ローアングル専用撮影台を作る

1:150のスケール故にローアングル(1:150 アイレベル)撮影のしにくいNゲージ車両。
ローアングル撮影のし易い撮影台を作ってみました。

まずは田宮の2mm厚プラボードを幅249mm、奥行き90mmで切り出し。
手前のユニトラックまでの奥行きは20m、奥川の平面奥行きは45mmです。
斜めの編は手前・奥共に20mm後退させています。

DSCN7397-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

EF60 502

KATO 3025 EF60 500特急色 2003年初回ロットです。
この1回のみの生産でしたよね・・・私の記憶が正しければ。
小加工を始めたばかりの頃のモノなので、そのうち再度手を入れてみたい処も。

DSCN7376-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

一瞬の入り江

走れるプチジオラマ 「 一瞬の入り江 」 です。
小さな入り江を駆け抜けるトンネルtoトンネルのプチジオラマ。
広がり感を強調できるエクステンションも製作。使用しない時はダイソーのコレクションケース「アーチワイドL」にエクステンションともども収納できます。
弧を描く断面形状の防波壁、浜辺右側のハマヒルガオがチャームポイントです。

製作記はここからです。↓
http://kunnpuu238.blog.fc2.com/blog-entry-100.html


DSCN7337-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

走れるプチジオラマ 「 一瞬の入り江 」 その7 完成

海面の着色が完了したプチラマ。
続いて波頭、水泡の表現を。
まずは、波打ち際の水泡を書き込み。リキテックスのライトモデリングペーストを塗布します。極力薄く、波打ち際の波の泡立ちを再現します。

DSCN7298-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

走れるプチジオラマ 「 一瞬の入り江 」 その6

岩場の作成がほぼ出来上がったプチラマ。
続いて海面の基本加工です。
まずは波打ち際の砂に波で濡れた表現をします。
田宮の水性アクリルのパフを溶剤で薄めて波の跡を書き込みます。
・・・塗ってるうちにだんだん砂浜が狭くなっちゃいました。(あほんだら)

DSCN7249-1.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR