走れるプチジオラマ 「 一瞬の入り江 」 その7 完成

海面の着色が完了したプチラマ。
続いて波頭、水泡の表現を。
まずは、波打ち際の水泡を書き込み。リキテックスのライトモデリングペーストを塗布します。極力薄く、波打ち際の波の泡立ちを再現します。

DSCN7298-1.jpg






続いて海面の波頭、水泡を書き込みます。
波の形状をイメージしながらライトモデリングペーストを置いていきます。

DSCN7299-1.jpg







海面に置けたら一旦沖へ向かって伸ばします。

DSCN7300-1.jpg







後方(沖)へ伸ばしたら、今度は沖側から岸へ向かって寄せます。
これで沖から岸へと波が押し寄せるような形状になると同時に波の中に残る水泡も表現できます。

DSCN7301-1.jpg







波の書き込みの完了した状態。
ちょっと波が多すぎた気もします。(反省)

DSCN7303-1.jpg







波の書き込みが出来たら植樹へ移ります。
フォーリッジクラスターを木工用ボンドで1粒ずつ接着していきます。・・・・・TMS・・・・・。
フォーリッジクラスターと岩の境目はフォーリッジで質感を繋ぎました。

DSCN7304-1.jpg







植樹ができたら、擁壁とトンネルポータルを紙でマスキング。
霧吹き(100円ショップの携帯型スプレイヤー)を使用して貼り込んだフォーリッジクラスターにボンド水溶液を満遍なく吹き付けます。
吹き付けた部位へターフの「草色」と「草色ブレンド」を混ぜて色彩調整したものをふり掛けます。
フォーリッジクラスターはエアブラシで色彩調整する予定でしたが、調色して振りかけたターフの色彩・テクスチャー共に思いのほか良好でしたのでこのままで良しとしました。
最後につや消しクリアで全体の質感を整えて完成です。

DSCN7305-1.jpg







ボンド水溶液で半透明になり目立たなくなってしまった「ハマヒルガオ」の花弁はピンクでの塗料で色彩を整えました。

DSCN7317-1.jpg







完成状態。
左側のトンネル側から右のトンネルを望む。

DSCN7310-1.jpg







真上から。

DSCN7307-1.jpg







沖から逆光線で岸を望む。

DSCN7308-1.jpg







「 581系 月光 」を載せてみました。

DSCN7311-1.jpg







ポータル上方から俯瞰で。

DSCN7314-1.jpg


動画も撮ってみました。
(´▽`*)
[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

いや~なんともはや、こんなリアルな情景見たことないです 残念なのは動画でみると波が動かずに模型だとわかること 写真だけだったら実際の情景にみえます 恐れ入りました(^^;

波と水流  (;^ω^)

トータン様

コメントありがとうございます。
波>そうなんですよ~。滝を作った時もそう感じたのですが、こればっかりは動かせないですよね。
でも「 走れるプチジオラマ 」標榜する以上は走らせたところを投稿しておかないとどんな見栄えか判らないと思いまして・・・部分的に見つめる関係上、机の上でフル編成を走らせても違和感が無いのが良いところです。
(^▽^;)

涙もの

こんにちわです。

うあー波に水泡、リアルです。
一旦沖に流し、今度は岸に向かってというのが非常に分かりやすく、またイメージもしやすいですね。

動画に581入れてもらって涙ものです(^^)
山陽本線の長門辺り、はたまた日豊本線の海岸沿い・・・
やっぱり情景付きですね(^-^;

レイアウト、どこかに海岸作れないかな?(^-^;

Re: 涙もの

がおう☆さん

コメントありがとうございます。
これなら誰でも工作できそうでしょ。
(^▽^)

因みに海岸線に線路を敷く際は無理に高低差を付けたくなりますが、このプチジオラマの海面の高さとユニトラックの設置面の高さは同じだったりします。
がおう☆さんのレイアウトにも隙間があれば海岸が作れるかもしれません。

581>量産バージョンが発売になりましたね!がおう☆さんの処にも到着したようで。
^^
PS:ちょっと動画の画質が低いようで、次から動画はビデオカメラで撮影してYouTubeにしようと思います。
(勉強しないと解らないけど・・・汗)

癒しだなぁ♪

薫風さま
   
素晴らしい!!!!!!!!!!  完成おめでとうございます^^

すごい広がりを感じるジオラマになりましたね!

トンネルの暗さが絶妙! その先の本線を想像させてくれて
小さな砂浜は手前に広がる大海原を想像させてくれて
豊かな樹木がその上にある山々を想像させてくれますね♪

小さなジオラマがここまで広い世界を想像させてくれるのに驚きました。

センス抜群!!

見る方のこころ

まるお様

コメントありがとうございます。
そう感じて頂けると幸いです。
・・・でもそう感じて頂けるのは見てくださる方のこころあればこそだと思います。
<(_ _)>

工作途中、ちょっとイマイチな仕上がりになっちゃうかと心配になりましたが、なんとか仕上がりました。(汗)
このサイズとこのレベルの工作ならば何方にも気軽にトライして頂けると思います。
小さくてもやはり情景は癒されます♪
^^
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR