FC2ブログ

一瞬の入り江

走れるプチジオラマ 「 一瞬の入り江 」 です。
小さな入り江を駆け抜けるトンネルtoトンネルのプチジオラマ。
広がり感を強調できるエクステンションも製作。使用しない時はダイソーのコレクションケース「アーチワイドL」にエクステンションともども収納できます。
弧を描く断面形状の防波壁、浜辺右側のハマヒルガオがチャームポイントです。

製作記はここからです。↓
http://kunnpuu238.blog.fc2.com/blog-entry-100.html


DSCN7337-1.jpg





エクステンションを繋げて。
擁壁はグリーンマックスの石積みタイプを使用。
弧を描いた断面の防波壁は1mmプラ板を積層して削り出しました。

DSCN7310-1.jpg







トンネル内から海岸線を望む。
海面の高さと、ユニトラック設置面の高さは同じです。
ベースから防波壁のトップまでは8.5mm。バラスト高を枕木面の5mmで設定し路盤は嵩上げしたように見せています。

DSCN7338-1.jpg






トンネルポータル左側アップ。
トンネルポータルは津川洋行の石積みタイプを使用。
トンネル内壁は0.3mmプラ板で作成。内壁はグレーのグラデーションでモルタルの継ぎ目を再現。その後ダークアース、レッドブラウンでウェザリングしています。

DSCN7340-1.jpg







トンネルポータル右側を見上げ構図で。
樹木を表現したフォーリッジクラスターは擁壁・ポータルに枝垂れるように貼り付けました。
架線柱はKATOの単線架線柱を使用。

DSCN7341-1.jpg







真上からの眺め。
擁壁上方に側溝(排水溝)がある設定とし、路盤に側溝を作りませんでした。

DSCN7307-1.jpg









擁壁は黒サフェーサーで下地を作り、ダークグレー、ネズミ色1号で調色。
ウェザリングは下からレッドブラウン、その少々上はダークアースとオレンジの混色を吹いています。

DSCN7348-1.jpg








右側の海岸には「 ハマヒルガオ 」を再現してみました。

DSCN7317-1.jpg







波間から岸辺を望む。
海面はジェルメディウムを厚紙の面でペタペタと叩いて波立ちを再現しました。
着色はメディウムが乾燥してからクリアブルー、クリアグリーンを塗布して彩色しています。
波頭、水泡はリキテックスのライトモデリングペーストを塗布して再現しました。

DSCN7344-1.jpg








581系 「 月光 」を載せてみました。

DSCN7311-1.jpg







トンネルポータル上方から俯瞰。

DSCN7314-1.jpg








浜辺にひっそりと咲くハマヒルガオ

DSCN7364-1.jpg






181系が往く。( 「 とき 」はこんな海岸走らない!という突っ込みはなしで~。滝汗 )

DSCN7374-1.jpg









動画です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

祝!完成

こんにちわです。

完成おめでとうございます(^^♪
線路と海岸は同じレベルなんですねー。
そう見えない、いや見させないマジックだと思います。
これならちょっとスペースがあれば海岸線を作るのも可能かも知れません。
どうせ線路も多いハチャメチャプランなので、どっかに仕込みますよ(笑)
もちろん工法は真似させていただきます(^-^;

動画見てると、海面に時折、照明が反射したりしてます。
夜景でも綺麗に見えるんじゃないでしょうか?

乗客側からであれば、「ほらっ!海だよ! 綺麗だねー」という声が聞こえそうです(^^♪

Re: 祝!完成

がおう☆さん

いつもコメントありがとうございます。
施工も容易なので是非ともお試しください。
テストピースとしてこんなプチラマでもいいかもしれません。
⇒空調の効いた部屋のテーブルトップで走行が楽しめますよ。
^^

夜景>実際綺麗です。室内灯付きの車両ならば電気を消して海面の反射を楽しめます。
・・・・酒の肴にもなります。(笑)

乗客側から>・・・ありがとうございます。真っ暗なトンネルを抜けてパッと視界に飛び込む入り江。綺麗と思うのもつかの間、列車はすぐに次のトンネルへ・・・。
まさにそんな風景をイメージして「 一瞬の入り江 」と名付けました。
(*‘∀‘)

絶景かな絶景かな

薫風さま

初めてユーチューブを見た時「ユートゥービー」と読みました♪ 
ジオラマの前で薫風さんが酒(ビール?)を片手にニンマリしている姿を想像してます^^

街ですれ違っ絶世の美女!  ・・・・はすれ違った瞬間ドキッとしますが、30分もすれば記憶に残っていません。

一瞬の絶景はいつまでも記憶の片隅に残っていて、ふとした瞬間には鮮やかに蘇ったりする。

絶景って絶世の美女に勝るんですね^^ 

他のジオラマもぜひユートゥービーにアップしてくださいね!    

Re: 絶景かな絶景かな

まるお様

コメントありがとうございます。
酒>ビール、日本酒、ワイン、ウイスキーなんでも飲んでますよ~。
(あほんだら・汗)

一瞬の・・・>美女も絶景も束の間の邂逅だからこそ心を惹かれるのかも知れませんね・・・結局行きつく処「チラリズム」だたりして。(滝汗)

ユートゥービー>操作方法、編集方法も手さぐりで投稿しちゃいましたが、被写界深度やカラーバランスシャッタースピード・・・も色々試してみないとイカンですね。
研究します。
(^▽^;)

   
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR