FC2ブログ

グリーンマックス 155系

グリーンマックスの155系板キットの組立品です。 
4両基本+4輌増結で構成。2012年2月に完成。
ヘッドライト、テールライトは点灯化。
DSCN2595-1.jpg






前方斜め上方から。
前面手摺りは0.2mm真鍮線に置き替え。
ヘッドライト、テールライトは銀河モデルのパーツに置き替え。簡易な内装を自作。(但し2+3でなく2+2の配置に・汗)
信号炎管、床下配管は銀河モデルのパーツを使用。
DSCN2484-1.jpg







側面から。
両端の車輛の台車はKATOのASSYを使用。
アルミサッシは面相筆でチマチマと塗装・・・初心者には涙ものでした。
DSCN2467-1.jpg








中間の連結面
DSCN2478-1.jpg







屋根上はノーマル。パンタのみ少々色挿し。
DSCN2442-1.jpg







簡易ながら内装を作成。
実車は2+3の配置ですが2+2のまま。特殊な形状の網棚は作れる筈もなく、・・・かなり簡易です(滝汗)
DSCN2437-1.jpg






KATOの153系と並べてみました。
同じ東海顔でもスカートの有る・無し、低屋根と通常屋根とで表情が違い楽しいです。
湘南色の155系も作ってみたいものです。
DSCN3118-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

懐かしい

自分が中学の修学旅行に品川まで159系「こまどり号」に乗車した経験があることから、兄弟車両である155系も含めとても懐かしく、強く印象に残っている車両です。GMのキット組立で、こんな素晴らしい車両を完成させることが出来るなんて、羨ましいです(@_@;)

Re: 懐かしい

東濃鉄道 様

コメント有難うございます。
懐かしの車両を3Dで手元に置いておけるのって鉄道模型の楽しみですよね。
私の中では湘南色で余生を送りつつ24系ブルトレとの擦れ違いシーンを
鉄道雑誌で見かけるぐらいしかコンテンポラリーな記憶がなかったのですが
、近年になって低屋根・スカートなしの顔立ちに興味が湧いて作成しました。

GMの板キット>
食わず嫌いで敬遠してませんでしょうか?(^w^)
この程度の完成度ならば工作のイロハを守りつつ、落ち着いて進めれば
きっと大丈夫だと思います。
鉄模キットに慣れていない時期に作成したので後悔が沢山あるのですが、
折をみて改修してやろうと思ってます。
10コマのダイジェストになっちゃいますがこちらに途中の画像が
ございます。
http://www.diotown.com/creative/2012/02/gm-155.html

東濃鉄道様も是非お手元に。
今後とも宜しくお願い致します。
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR