FC2ブログ

C62 42 再プチ改 その1

KATOの「C62 東海道」の発売と同時に購入し銀河モデルのパーツ使用して42号機(あくまでもタイプ)に小加工した機関車。
完成後に実車写真を良く見てみると集煙装置と煙室の取り付け部の形状が相違するのが非常に気になってました。
このまま走らせなくなりそうな気がしてワールド工芸のパーツを調達して再加工します。
入手したのはIMON 秋葉原店の最後の1個でした。(汗)
早速元のパーツを剥がし、パーツを宛がいます。 銀河のパーツよりも前後長が少々長く、砂箱に少々掛ります。
位置を微調整するため砂箱も撤去。付け直します。
DSCN5596-1.jpg
集煙装置の表面にザラツキが有りそうだったのでサンドペーパーで軽く研磨します。少々表面にヤセがありますね。後方の板は薄く削りました。
煙室のとの接合部は単3乾電池にサンドペーパーを巻きピッタリ接合できるように研磨しました。
DSCN5597-1.jpg

ある程度研磨して実車写真を参考に水平方向に筋彫りします。縦方向の筋彫りはこの後で。
表面のザラツキのある部分に溶きパテを塗布。
乾燥後に研磨しようと思います。
DSCN5598-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR