T-TRAK CONTEST 2017 にエントリーしました  その20 渡り板作成

地面の嵩上げが完了したT-TRAK。
構内の渡り板を作成します。

ターンテーブルの機関庫側、木造機関庫の前と2箇所設置します。
軌間の渡り板は幅7mm長さ14mmに1mmプラ板を切り出し、幅6.5mm長さ14mmに切り出した1mmプラ板を重ね貼りします。
線路間は1mmプラ板を幅14mmに切り出してユニトラックの犬釘のディテールに乗る感じで設置するとレールの頭頂と面一になります。

ターンテーブル前の線路間の渡り板は紙に形状を写し取り、プラ板を切り出しました。
コンクリートからの立ち上がり部分は極力不自然な傾斜が付かないように底部を削り込みかつ地面との段差は発生しないように調整しています。

DSCN9168-1.jpg







渡り板の切り出しが完了して仮組した状態。

DSCN9169-1.jpg








仮組で収まり具合が確認できたら、プラカッターで枕木の連なりを筋掘りします。

DSCN9170-1.jpg








筋掘りが出来たら、枕木の木目を表現。
マイクロナイフのエッジ部分で木目を彫り込んでいきます。
彫り込みが出来たら仕上がりのチェックを兼ねて薄めたぶどう色1号で軽く彩色してみます。

DSCN9171-1.jpg








機関庫前に取り付けます。手前の油庫から向こう側の事務室正面まで綺麗に直線で繋がりました。

DSCN9173-1.jpg









ターンテーブル前の設置状況。取り付けは木工用ボンドを使用しています。
次はバラストの散布です。

DSCN9176-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

渡り板

こんにちわです。

地面の嵩上げも終わり、渡り板まで填まってくると、もう立派な機関区です。
まっすぐな事務室までの渡り板も良いですね。
プラ板、傷を入れる作業で、ここまで木目の雰囲気が出るんですね~
2mm角のひのき棒なんかを加工しようかな?と漠然と思ってましたが、これなら無理に1本あたりの幅広になる「木」よりも良さそうです(^^)

No title

渡り板の表現 見事ですね~ プラバンですか? 私もやってみようかな~ 製作の秘訣は? ポイントがあったら教えて下さい(^^;

Re: 渡り板

がおう☆さん

コメントありがとうございます。
2mm角の檜材>通っぽくて憧れますよね~。オイルステインあたりで彩色したら満足度高そうです!
嵩上げしたら空き地の面積が気になり、古枕木の集積を檜材で作ろうかななんて妄想もしてました。
面の工作ならプラ板の方が効率的かもしれませんが角材を並べた本物通りの構成ってやっぱり惹かれます。
・・・私も試してみたいです。
(^▽^)

秘訣

トータン様

コメントありがとうございます。
木目が入ってますがプラ板から製作しました~。
^^
秘訣ですが、写真に写ってる平刃のマイクロナイフ(EIGER TOOL社 精密マイクロナイフ TK-02)のエッジで削り込みます。刃の長さが少々あるので引っ掻く力で葉の全体が撓み少々刃先が暴れることで何とも言えない木目の波打ちが彫り込めます。右から左へ引っ掻いた後は逆の左から右へと引っ掻くことでさらにランダムな木目が再現できます。引っ掻きは元の平面がなくなるまで行うとすっかり油っ気の抜けた古枕木の表情が再現できます。

他にも木部表現に応用できそうですが、かなり手軽に再現できますので是非ともお試しください。
(^▽^)

プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR