EF57に会いに行く

宇都宮市東公園に保存されている 『EF57 7』 。今日は年に1度の展示会。
ここ何年も出かけてみたくてウズウズしてましたが日程が分からず毎回地団駄を踏んでおりました。
今年は「まもさん」のブログのお陰様で情報をキャッチ。
出かけて来ました。^^

銀杏の匂いを嗅ぎながら公園の敷地を歩いていくと並木道の向こうにEF57が現れます。
生まれて初めて生で目にする57の姿にちょっと感動。

合計40コマ。この後に連投です。
 
1.jpg
初めて実車を目にしたEF57。
突き出たパンタグラフに大きなデッキ付きの車体が何とも言えません。
2.jpg



1エンド助手席側からパンタ近辺をアップで。
3.jpg



前面に付く屋根への上昇用ステップも独特の形状です。
4.jpg



ステップ周りをやや下から。
5.jpg



ヘッドライト、パンタ周りのアップ。
パンタだけでなくヘッドライトの位置も相当低いですね。再認識しました。
6.jpg



側面のナンバープレート周り。EF57の製造銘板ですが、一部の車両を除いて目立たないですよね。
申し訳程度(!?)に日立の銘板がナンバープレート下に付いています。
7.jpg



銘板部分をアップ。辛うじて「日立」の文字が読めます。その下には何か記載がありそうですが私には判読不明です。
8.jpg



台車の隙間から電動機を撮影。通風用メッシュが赤く塗られてますが、現役の時代もこうだったのでしょうか?
日光も雨も当たらないのでかなり鮮やかです。
9.jpg



2エンド助手席下側から超広角でパンタ取り付け部から1エンド部までを1画面に収めてみました。
10.jpg



同じく超広角でデッキ斜め前から。EF57の厳つさが滲み出ます。(自己満足)
11.jpg



更に真正面から。デッキの長さが際立ちます。
12.jpg



2エンド運転席至近からボディをすべて画面に入れてみました。
13.jpg



運転席部分をアップ。上野駅の地平ホームが如く少々暗く仕上げてみました。
現役時代に見たかったです。
14.jpg



EG灯アップ。
15.jpg



2エンド助手席の手すりをデッキから撮影。複雑な形状ですよね・・・・。Nサイズじゃ私には再現ができませんね・・・。
16.jpg



出入り口にしゃがんでパンタ周りを見上げて撮影。パンタだけでなくヘッドライトも前方へ出っ張ってます。
17.jpg



出入り口のドアノブをマクロレンズで。鋳物でしょうか。地肌のざらつきがそのままです。
18.jpg



2エンド助手席側。車内警報復帰スイッチの銘板アップ。
19.jpg



運転席後方の壁面に付いていた切り替えハンドル。・・・名前も機能もわかりません・・・。(あほ)
20.jpg



電流計アップ。検査シールの黄ばみ具合が時代を感じさせます。
21.jpg



運転席正面に鎮座する空気圧計。
22.jpg



主幹制御機 ハンドルのラッチ部
23.jpg



機器室の廊下。かなり狭い印象を受けます。
廊下の向こうには1エンド側の運転席が見えます。
24.jpg



鈍く光るMG
25.jpg



MGとコンプレッサー
26.jpg



天井にも抵抗器がギッシリ。
27.jpg



抵抗器のラック。工場の中のに居るようにも錯覚します。
28.jpg



運転席周り全景。はっきり言ってかなり窮屈な印象を受けます。
現代の機関車と比較して計器がかなりシンプルですよね。
29.jpg



運転室背面の壁面。
30.jpg



2エンド側の扉からデッキを望む。
上方にオーバーハングしたヘッドライトケースが存在を主張しています。
31.jpg



デッキ全景。
32.jpg



アングルを調整して公園の背景を排除。現役時代をイメージしてみました。
33.jpg



引っ掛けテールライトとナンバープレートを絡めて。
34.jpg



引っ掛けテールライトのレンズ周りの形状をよく観察できたのはこれが初めてでした。
いくつかタイプのあるのでしょうが・・・。
35.jpg



テールライトのレンズをアップで撮影。内側のレンズカットが美しいです。
36.jpg



引っ掛けテールライトのライトケース蓋の留め具。
時間の流れを感じます。
37.jpg



KE-3ジャンパ詮。塗色はネズミ色1号かと思ってましたが、白なのね。(汗)
38.jpg



ジャンパ詮の銘板をマクロ撮影。
39.jpg



1エンド助手席側のエンド表記プレート。
古豪の風格を感じます。
40.jpg
保存関係者の方々のご尽力にこの場をお借りいたしまして感謝申し上げます。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

現役の頃を思い出しました。

写真ありがとう。

アングル最高〜。。。

Re: No title

waratets様

コメント有難うございます。
現役の姿は私も見たかったです。

アングルは自分なりの57感で撮ってみました。
写真撮るのも楽しいですね~。
^^
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR