KATO ローカル駅舎セットアップ その3 (上屋下地塗装)

洗浄・乾燥が完了したローカル駅舎。
今日は上屋の下地塗装です。
DSCN0113.jpg









濃い目の整形色に加えて、パーツに十分な厚みがあるので照明組み込みの透けのリスクは軽いと思いますが質感の向上も兼ねて下地にはガイアカラーのサフェーサー エボブラックを使用しました。
まずは屋根瓦から吹き付けていきます。
窪みの色が回り難い部分、及び陰になる部分から重点的に吹いていきます。
DSCN0114.jpg









下地のブラックの吹きあがり状態。
DSCN0116.jpg









駅舎の天井裏。
整形色と下地色を吹いた部分の差。
DSCN0117.jpg









続いて屋根パーツをガイアカラーのジャーマングレーで彩色します。
天候不順な夕刻の作業。黒からの立ち上げでは色がついているのか非常に判り難いので白紙の上にパーツを少し浮かせてつつ固定して彩色しました。
これならば塗料の乗りを確認できます。
DSCN0118.jpg










屋根色基本塗装の塗りあがり。
続いて瓦とトタンのトーン付けです。
DSCN0119.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR