FC2ブログ

クモハユニ64+クハ68400 飯田線

KATO 10-1315 クモハユニ64+クハ68400 2両セット 2016年1月初回ロット。
クモハユニ64000は非貫通側のみヘッドライト、テールライトが点灯。
・・・KATOさん割りきってますね。^^;
室内灯クリア・電球色を装着。

クモハユニ64000 非貫通側斜め前。
ジャンパ栓はパーティングラインを処理して蓋部分はモリタの青15、ホースはガイアの艶消し黒で彩色。
DSCN6157-1.jpg




クモハユニ64000 上記の反対側から。
DSCN6161-1.jpg




クモハユニ64000 非貫通側真正面から。
箱サボなし、非貫通の独特な面構えです。
フロントガラスから下のパンタ鍵外し線ディテールは省略されてます。
・・・腕のある方のお楽しみでしょうか?
DSCN6162-1.jpg




クモハユニ64000 側面から。
普通座席、郵便室、荷物室、両運転台付電動車・・・テンコ盛りですね。
単行も可能な車なだけに、片側のみ灯火類点灯の仕様がちょっと惜しいですね。
DSCN6158-1.jpg



クモハユニ64000 上記の反対側から。
DSCN6159-1.jpg



クモハユニ64000 貫通側 斜め前から。
貫通扉の窓のサイズに目を見張ります。
DSCN6155-1.jpg



クモハユニ64000 貫通側 真正面から。
通路の踏み板もそのうちに彩色したいところ。
DSCN6163-1.jpg



クハ68412  斜め前ローアングルから。
幌枠の無い 「関東顔」。
DSCN6167-1.jpg



クハ68412 真正面から。
ちょっと下がった箱サボとのコンビネーションも非常にシャープに再現されてます。
DSCN6165-1.jpg



パンタはスリ板を自家調合の銅色で。関節を赤、ホーンの先端を艶消し白で彩色。
碍子も彩色したいのですが技術的な関係でそのままです。(汗)
DSCN6193-1.jpg



2両をプチラマに載せて側面から。
DSCN6169-1.jpg


クモハユニ64000 白黒変換してみました
DSCN6171-1.jpg


クハ68412 白黒変換してみました
DSCN6174-1.jpg



プチラマ上で流し撮り撮り。白黒変換
最近のNゲージはアップにするともう1ランク上のゲージに見えますね。
(^^;)
DSCN6188-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR