C62 42

KATO2019-2 C62東海道を小加工。
C62型式の中で唯一の集煙装置装着車42号機タイプに小改造しました。
パーティングラインは切除してオールペンしています。(走行装置を除く)
DSCN6358-1.jpg



正面気味に公式側斜め前から。
通常は向って左側に付く標識灯ですが、ネットを検索して出てきたものが右側に付いていたのでそれに習いました。
・・・標識灯自体の形状はこれとは違いましたが。(涙)
DSCN6361-1.jpg







正面から。
集煙装置はワールド工芸製のパーツを装着。
煙室扉ハンドルは半田付けで組んだタヴァサ製の商品を使用。
煙室扉の手摺りは0.2mm真鍮線。
給水温め器の正面カバーに欠けがあることにアップ後気付く始末・・・。
その後、「つばめ」のマーク付きへ差し替えました。(涙)
DSCN6359-1.jpg




非公式側斜め前から。
デフ前方の手摺りは0.2mm真鍮線を折り曲げて付加。
DSCN6362-1.jpg




公式側側面。
真っ赤なナンバープレート、銘鈑は銀河モデル製のC6242パーツセットのもの。
ロッドの溝は黒で色挿ししています。赤いスライドバーはアレンジ。
DSCN6365-1.jpg




非公式側側面。
石炭はモーリンの石炭パーツを使用してフル積載にしています。
ボディはガイアカラーの鉄道用黒を使用。
煙室部分は同社の艶消し黒で彩色。
DSCN6378-1.jpg




真後ろから。
DSCN6368-1.jpg



斜め前方から集煙装置部分をアップで。
少々後方が下がり気味です。(涙)
DSCN6370-1.jpg




斜め後方から集煙装置部分をアップで。
DSCN6377-1.jpg




真上から。
42号機は汽車会社製。ドーム上の砂箱蓋は2個とも一旦切除して、銀河製の砂箱蓋を1個取り付け。
重油タンクは後方へ移設しました。
DSCN6369-1.jpg



スハ44 つばめ編成と並べて。
DSCN6375-1.jpg




3軸ボギー1等展望車と集煙装置付きC62。
私の心の中ではゴールデンコンビです。
DSCN6371-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

薫風さま

ん~~~かっこいいっすね♪

今更ながら本当に器用ですね^^  
これまで蒸気に興味がなかったのですがちょっと欲しくなりました。

もっとも分解すら出来そうにありませんが(涙・笑)

  

器用

まるお様

コメント有難うございます。
器用>まるおさんの方が相当器用だと思います。
私は只々、「忍の一文字」でシコシコやってるだけです。
・・・・この程度は誰でも出来ると思います。
TT
アップして気が付きましたが給水温め器の正面カバーの公式側にパーツの欠けがありました。
(どあほ)
・・・その後パーツ差し替え。

分解は神サイト「Nゲージ蒸気機関車」に詳細な手順があるので気を付けさえすれば大丈夫です。
まずは1輛如何ですか!?
(悪魔の囁き)


昔の商品もとっても良いのですが、ここ最近のKATO製ファインスケール機には凄いですね。
マクロ写真ではNスケールには見えません。
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR