黒パン・白パン・・・あなたはどっち?

先日、EF13の入線整備で初めてパンタを塗装。
旧型機の重厚感を狙って黒パンタとしましたが、その際迷ったグレーのパンタ。
その後もどちらが良いのか迷いに迷い・・・。
今回グレーで塗装するとどんな見映えなのか?  試してみました。
DSCN6859-1.jpg




4両分ボディから取外し、クリップで留めます。
まずはガイアのマルチプライマーでコートします。
DSCN6860-1.jpg







プライマーが乾燥したらねずみ色1号で全体を塗装します。
塗り残さないように気を付けます。
DSCN6861-1.jpg






ねずみ色が吹けたら、スリ板を自家調合の銅色で彩色。
DSCN6862-1.jpg






続いて関節の片方に赤を挿します。
赤は断面のみに彩色します。
DSCN6863-1.jpg






パンタのスリ板、ホーンの開口部、パンタのスプリングに田宮の墨入れ塗料を流します。
キャップ付属の刷毛でなく、面相筆を使用したほうが綺麗に仕上がります。
DSCN6864-1.jpg






最後に碍子を白で塗装。田宮エナメル 艶消し白を使用。パンタ台枠の下側は通常に塗装。
上側は墨入れの要領で彩色しました。
DSCN6865-1.jpg






ワクワクしながら取り付けてみます。
・・・なかなか壮観です。
DSCN6874-1.jpg






黒パンタのEF13と白パンタのEF10を突き合わせてみます。
どんなもんでしょうか?
DSCN6875-1.jpg






並べて上方から。
DSCN6877-1.jpg






黒パンタのEF13と白パンタのED16を並べて全体を。
重厚感の高い黒パンタ。細密感の高いグレーパンタというところでしょうか。
車輌に依っても似合い、不似合があるかもしれませんが、個人的にはグレーの方が良いかな・・・・・。
皆さんはどっち~?
DSCN6880-1.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

皆さんはどっち

私の場合は、締まって見える黒かなぁ。でも実物はグレーや銀で汚れで黒いのですよね〜

ところでマルチプライマーは、例えば脱脂をするなどして、かなりしっかりと塗るのでしょうか。

黒系かな?

おはようございます。

パンタひとつも非常に丁寧に塗り分けておられますね。
この細やかさが、もう一つ上に行く為のものなんでしょうなー(笑)
自分も努力しなきゃ(^-^;

パンタの色なんですが、私は旧型電機達は、黒鉄色を標準色にしています。
ちょっとグレーが入った感じです。
どっちかと言うと黒パンよりですね(笑)
武骨さが、こっちの方が出るのかな?と思っています(^^)/

黒に一票

薫風さま

現状の板材(金属部分)で出来たパンタなら黒

うんと細い丸棒で出来たパンタ(HOみたいなやつ)だったらグレー

よって黒に一票です^^

迷ってしまいます

薫風様 こんにちは。

パンタはグレーに塗っておりますが、黒もいいですね・・・
旧型電機だと重厚感が出るように見えます。
また迷ってしまいそうです。
全検あがりならば灰色もアリですし・・・

しっかし・・碍子がきれいに塗れていますね!
ましてスプリングにもスミ入れするなんて(驚)
丁寧な作業がまぶしい!!

Re: 皆さんはどっち

へのへのもへじ様

コメントありがとうございます。
へのへのもへじさんは黒ですか~。
確かに黒は締まって見えますよね。
今回プライマー処理の前は脱脂洗浄はしませんでした。
今回の加工前にすり板部分を塗装した際に当該部分を軽く
ペーパー掛けしていましたので、洗浄はするべきでした。

プライマーは1:1.5位にリターダーで希釈してしっかり目に
吹きました。

Re: 黒系かな?

がおう☆さん

コメントありがとうございます。

塗り分けに関してはスリ板部分は必ず彩色するようにしていますが、
それほど手間はかかっていません。
特に碍子部分はもう少し追い込めたらと思います。
・・・・なかなか巧いことできません・・・。

黒鉄色は黒潰れなくパーツのディテールも浮き上がり、重厚感も出て
選択肢として良いですよね。
先日のEF13の際に拝見してなるほどと思いました。
^^

Re: 黒に一票

まるお様

ん~。黒が優勢ですね。
^^

流石はまるおさん着眼点が鋭いですね。かつ理論的!

グレーでは確かにアームの打ち抜き部分を見ると少々太いイメージが先に立ちますね。
ホーンも少々厚みが目立ちます・・・抜きの部分を黒くしてアクセントを付け易くもありますが。

悩ましいです~。

Re: 迷ってしまいます

鶴とこ様

コメントありがとうございます。
実は今回の悩みの種は鶴とこさんのEF13の彩色記事だったりします。
^^;
ウチのは黒くしましたが、グレーもディテールが引き立つな~と。
製作が止まってしまっているアオシマの1:50「EF18」もパンタの色は何色にしようかで悩みつつ、池袋IMONのショーケースの中の13mmや16.5mmの高価な完成品を観察しつつ悩んでおりました・・・。
黒・グレーどちらもあるんですよね。

碍子は手抜き彩色なのですが、自分の技量からするとこの塗り方が無難なようです。(汗)

スプリング>今回グレーを選択した理由はパンタ台枠周りのディテールを際立たせることでしたので、試してみました。
墨入れは製品の蓋についてるものより、毎度使用している面相筆もの方がコントロールがし易く仕上がりも圧倒的に綺麗で、横着してはアカンと反省した次第です。
(^^;)


黒ですね(^^;)

こんにちわ。
黒に1票。
この時代の走行は見たこと無いので見た目だけで決めてます。
デッキ付きは重々しい雰囲気だっただろうなって想像です(^^;)
そう言えば、塗装するするって言ってはや1年…。
GWは別の塗装をしないといけませんから…。
いつになるのやら(^^;)

Re: 黒ですね(^^;)

ぼち吉鉄道様

コメント有難うございます。
黒ですか~。
皆さん黒なんですね。(滝汗)

実際に塗ってみて黒からグレーにに寝返った私っていったい・・・。
でもEF57の量産機だけは黒でないとイカンと思い、次回に施工しようと思ってます。
・・・ちょっとだけ黒鉄色の暈かしも入れようかな。
^^

銀なのかな?

薫風さん
こんばんは。なんとなく黒のイメージを抱いていたのですが、ググッて写真を見ると黒はもとより濃いグレーというようなパンタはありませんでした。明るい灰色というかくすんだ銀色のような感じです。
天賞堂のEF57のパンタは銀色のようです。

薫風さんに送っていただいたEF57 7の写真もパンタは灰色に見えます。鉄博のEF55は渋い銀色に見えます。

Re: 銀なのかな?

アイスマン様

不特定多数の方がご覧になりますから(こんなブログは見ないとお考えかもしれませんが)
書き込みの内容にはご注意ください。
ネット上でのご自身のリテラシーに疑問符が付くかもしれません。

EF577
http://kunnpuu238.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

EF551
http://kunnpuu238.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

何をどう検索するかで結果も変わり、実車も新製、更新、保存、所属、時代で変遷します。
投稿の趣旨はご理解頂いてますでしょうか?

Re: 銀なのかな?

薫風さん
気分を害したようで申し訳ないです。
先のコメントにも書きましたが、なんとなく黒をイメージしていましたがちょっとググれば黒く見えない写真が多いことが驚きでした。白か黒かと言われればどっちとも言われへんなぁと思ってます。問題提起ありがとうございました。
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR