EF56 6

KATO 3070-1 EF56 1次型 2013年6月初回ロットです。
ナンバーは形態が実車にもっとも近いという「6」を選択。

テールランプレンズはクリアレッドで色挿し。
引っ掛けテールランプの電源配線を伸ばしランナーで作成。ファルベのぶどう色2号で彩色。
DSCN6895-1.jpg



真横から。
中央に寄ったパンタグラフがチャームポイント!?
パンタグラフはガイアのマルチプライマーで処理後、ねずみ色1号で彩色。
関節を赤、スリ板を自家調合の銅色、ホーンの軽め穴を黒で彩色。
DSCN6900-1.jpg






斜め上方から。
デッキの滑り止めも網模様も見事に再現されてます。
DSCN6896-1.jpg






運転室内は機器をグリーンFS34227と青15合の混色で、座席は青20号、マスコンを銀で色挿し。
DSCN6904-1.jpg






側面からパンタ周りをアップで。
製造銘鈑は印刷済み。高圧線引き通しは銅板の打ち抜きパーツ。
DSCN6906-1.jpg






機器搬入扉下にはSG用のルーバーも見事に再現されています。
DSCN6905-1.jpg






屋根上のSG周りのアップ。安全弁はなんと真鍮挽物。お金掛かってますね~。
それに比べて成形の不完全な信号炎管は銀河モデルのパーツ振替したいところ・・・。
DSCN6908-1.jpg





非公式側斜め上方から。
丸味を帯びた独特のフォルム。
DSCN6899-1.jpg






上方から。
DSCN6911-1.jpg






非公式側からローアングルで。
白黒変換してみました。
DSCN6892-1.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

一番好きな電気機関車です^^

薫風さま

まさか!?

EF56が発売されると知った時は驚きと嬉しさでいっぱいでした^^
EF57や58の陰に隠れた渋~~い存在。 
丸みがあるボディ、SG形状、重厚感がある台車などなど
57とはまた違った魅力があって2両も購入しちゃいました♪

電車もいいけど電気機関車も弄りたくなりました^^

Re: 一番好きな電気機関車です^^

まるお様

コメント有難うございます。
私もEF56のフォルムが大好きで発売予告が掲載された時にはうれしかったですね~。
レシートを確認したら発売当日に秋葉原のIMONで購入してました。
^^
実車は非常に渋い存在で、57・58の人気の陰に隠れてひっそりと引退したようですね。(涙)


機関車は編成モノの電車と違いチョコット弄るなら1日で完結できるので停滞感打破にも良いですよね。
(^ω^)
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR