DD51 1141・1148

KATO 7008-2 DD51後期耐寒型 北斗星です。
開放テコは0.25mm燐青銅線を折り曲げ、レボリューションファクトリーの二段配管止めで固定。
ヘッドマーク掛けはトレージャータウンのTTP251-01を使用。
エナメル溶剤で緩めたGクリアで接着処理しています。
DSCN6965-1.jpg





トレインマークは鎖パーツを切除した関係上両面テープで取り付けです。
DSCN6968-1.jpg






真横から。
ちょっと床下の台枠が歪んでますね。(汗)
DSCN6974-1.jpg






キャブ部分拡大。
流れ星のグラフィックで寝台を牽引する姿も既に思い出・・・。
DSCN6975-1.jpg





真上から。
DSCN6978-1.jpg






正面キャブが見える高さから。
DSCN6981-1.jpg






低い位置から正面気味に。
DSCN6979-1.jpg






ヘッドマーク掛けと同封の冷却ファンのスピナー。苗穂仕様のクローバー型を取り付け。
小さなパーツですが私には大きなチャームポイントです。
DSCN6973-1.jpg






正面上方から。
DSCN6983-1.jpg






前方斜め上から。
DSCN6989-1.jpg






白黒変換してみました。
DSCN6991-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

一粒で二度美味しい^^

薫風さま

いい天気ですね~~  

もしかしてもしかして! 

2段配管止めを使ったのは「高さを稼ぎつつ、左右同じ高さになる」という

「一粒で二度おいしい」 的な狙いだったのでしょうか? 

トレジャーのパーツって痒いところに手が届く感じで(ちゃうか)いいですよね♪

それにしても冷却ファンのスピナー、あると無いじゃ全然違いますね^^

Re: 一粒で二度美味しい^^

まるお様

コメント有難ううございます。
ほんと世の中色んなパーツがありますよね!
トレジャータウンさんのパーツはこれが初購入でした。
基本的なディテールのみならずカルトチックな品揃えにはビックリですよね。
DD51の購入はこのパーツを付けた姿が見たくてのものでした。
そんな訳で車輛購入前にパーツを先行入手しました。
(これぞ本末転倒!?・あほ)
クローバー型のスピナーにはヤラレちゃうでしょ。
^^

2段配管止めですがご指摘の通りです。
更にですがこの開口梃の留め具はDD51の商品構造上、前梁の厚み方向に0.2mmクラスでパーツの挿し込み穴を開口しなくてはならず、収められるのがこれしか選択できなかった(私の腕では・・・)次第です。
失敗に備えて前梁は予備がありますので必要ならお声掛け下さい。

・・・なんで予備パーツが有るのか・・・これより前にDD51 842で同じことして失敗したのでした。^^
(アホンダラ)
プロフィール

-薫風-

Author:-薫風-
この前まで19歳だと思っていたらあっという間に時間は流れ・・・。
(ホンマかいな)
写真、模型、乗り物好きなアラフィフです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
楽しく参加しております。宜しければポチッとお願いします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR